弊店では、江戸末期から昭和のはじめに使われていたちりめんの古裂を販売しています。その多くは「二越ちりめん」といわれる白生地に「型友禅」を施したものです。使いこなされた古裂は独特の柔らかい風合いを持ち、ちりめんの手芸、特にちりめん細工には欠かせない材料です。
しかし時の流れと頻繁な使用のため、そのほとんどが退色したり、いたんだりしているのが残念です。中には余りにもよく使われたため、生地自体が薄くなっているものも多いのです。
あなたの感性で、素晴らしい作品に作り変えてください。

一度ご自分の手にとって古裂の素晴らしさをお確かめください。
到着後8日以内の返品は自由(古裂に限って返品時の送料は弊店負担)です。遠慮なくご注文ください。
生地の取り扱いには十分ご注意ください。

ちりめん古裂商品一覧に戻る

品 番 5014
品 名  竹文様
サイズ  縦64cm×横37cm
本体価格  8,000円
・ほとんど退色のない美品です。
・左右隅にごく小さな穴があり、 つぎ布が裏側に当たっています。
数量:
 
お支払い方法と送料 商取引に関する表示 お問い合わせ 会社概要 お店紹介 リンク